大阪府立住吉高等学校同窓会

| ご利用について | よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報の取扱について | 同窓会館 スケジュール |

| 登録するには |

メニュー

事務局からのお知らせ

各期だより

クラブだより

会員からのお知らせ

東京同窓会コーナー

有志の会だより

高校からのお知らせ

特派員通信

リンク集

創立80周年記念会

各期だより

« 一覧へ戻る

住中09期 : 

住中九期(昭寿会)

[ 2006-08-08 ]

旧制住中九期会(昭寿会)は、昭和10年3月卒業203名中、戦死者、物故者併せて128名を差し引き、74名の氏名が名簿の登載されている。満令で88才の米寿を迎えたことになる。旧制住中は創立当初の1年は大阪府立1中である北野中学に同居して船出した。初代の元田校長は、校風の建設にとくに意を払われた。如何なる校風を造るかは我らの自由であり、因襲伝統の我等を拘束するものはないとされた。元田校長も、第2代の高橋校長も、質実剛健「正しく強く」を校訓に、生徒に学力をつけ、自信をつけることに努力された。大正12年に、待望の北畠の新校舎に移転したが、当初は、設備備品に不足するものがあった場合、父兄がその充足に積極的に協力してくれた。例えば、最高級のドイツ製のピアノを寄付してくれたり、後には粗末なうどん小屋に代って、父兄有志の寄付により校友会図書室(2階)、生徒食堂(1階)が昭和5年に竣工し、その立派さに驚いた記憶がある。このように草創期には全校に緊張の空気がみなぎっていた。当時を思い出すと、先生も生徒もよく頑張ったと思う。

その甲斐あり、住中は進学校としての成績をあげ、高燥の健康地という立地条件と相まち、大阪学習院といわれるようになった。

左の写真は南海上町線北畠から西へ入った処に阿部野神社の道標を昭寿会の名前で建立したもの。9期の村岡道久君(故人)らの努力による。

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ

住吉高校同窓会事務局 〒545-0033 大阪府大阪市阿倍野区相生通1-15-1 北畠会館
TEL: 06-6661-9003 FAX: 06-6661-9090 MAIL: secretariat@sumiko-obog.net(@を小文字の@に変更して使ってください)

(C)SUMIYOSHI SENIOR HIGHSCHOOL Alumni association. All rights reserved.