大阪府立住吉高等学校同窓会

| ご利用について | よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報の取扱について | 同窓会館 スケジュール |

| 登録するには |

メニュー

事務局からのお知らせ

各期だより

クラブだより

会員からのお知らせ

東京同窓会コーナー

有志の会だより

高校からのお知らせ

特派員通信

リンク集

創立80周年記念会

各期だより

« 一覧へ戻る

住高18期 : 

【住高18期水島賢太郎の遺稿から小説を出版】

[ 2019-11-17 ]

住吉高校18期同窓生のみなさん メルアド担当 影山です
水島賢太郎の小説出版のお知らせです

民谷くんからの紹介の文です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

高校18期軟式野球部の7名で10年ほど前から毎年2回程度ゴルフ合宿を行っています。北海道から九州まで、2泊2ラウンドが基本プランです。
60歳を超えて野球チームの結成を夢見ましたが、野球をする体力がないことを全員で認め合わざるをえず、「球を打つことに変わりはあるまい」とゴルフで代用している次第ですが、そのメンバーのひとり水島賢太郎が2年前に急死しました。

賢太郎は生前物書きを趣味としていました。ひょっとすると晩年はそれを本職にしようと考えていたかもしれません。賢太郎の奥様(以下水島さん)によると書くことが本当に好きで、書くことによって自分の精神のバランスをとっていたように思われるとのことです。
賢太郎が残した膨大な作品のうち、とりあえず水島さんが読める形に整理をされた小説55作品と詩69作品を水島さんからお借りし、軟野仲間6人で全ての作品を読んで、できることなら遺稿集として出版してやろうと準備を進めているところです。

残された多くの作品の中でも「無限軌道」は賢太郎が特に力を入れていた作品で、
この度単行本として新潮社から出版されました。
水島さんのお話では、賢太郎は彼が亡くなったその日までこの作品に手を入れていたようで、せめてこの作品だけでも出版してあげたいとの思いで、自費出版の形を取ったとのことです。
1960年代、70年代を背景とした心に突き刺さる作品です。

ところどころ住高を想起させる描写もあります。
興味をお持ちの方は大型書店に問い合わせてください。
アマゾン他のネット書店でも購入できます。

なお、この単行本は11月23日の18期同窓会総会で入手可能です。


2019年11月 住吉高校18期 民谷博史


無限軌道
水島 賢太郎(著)
発行:新潮社
四六判
縦191mm 横130mm 厚さ20mm
重さ 316g
184ページ
定価 1,400円+税
ISBN 978-4-10-910150-9

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ

住吉高校同窓会事務局 〒545-0033 大阪府大阪市阿倍野区相生通1-15-1 北畠会館
TEL: 06-6661-9003 FAX: 06-6661-9090 MAIL: secretariat@sumiko-obog.net(@を小文字の@に変更して使ってください)

(C)SUMIYOSHI SENIOR HIGHSCHOOL Alumni association. All rights reserved.